2007年07月30日

邦画の最新情報

長瀬智也が連ドラ決定。それは
いたるところで話題に。そんな中、長瀬(28)が、10月スタートのTBS系金曜ドラマ「 歌姫(仮題) 」(金曜午後10時)に主演することが19日分かりました。そのドラマの詳細は…[ RANKING ] 【送料無料選択可!】ソウル Hi-Bit Edition / 邦画 PR] JJ掲載 [(続きを読む)


アヒルと鴨、映画。
気になる映画があります。それは《アヒルと鴨のコインロッカー》と言う邦画(名前、間違ってたカモ…?)。月9に出てた濱田岳さんとか出てるみたい。こないだ買った雑誌に載ってました。だって殺されたなんて悲しすぎるじゃない。いい(続きを読む)



テレビってどーよ?「つまらなくない!」とTVマン
アメーバニュース
当然視聴率も求めますから、自然と“人気者大集合”の番組が増えるのです。冒険がし辛い時代です」 かつて日本の映画界が斜陽化の一途をたどったときに台頭してきたのがテレビだった。今はテレビがダメになり、邦画が復活しつつある。苦しいテレビの現場に光が見えるのは ...(続きを読む)


今秋の蓼科高原映画祭 メーンゲストに山田洋次監督
信濃毎日新聞
このほか、地元にちなんだ作品として、蓼科高原が舞台の「小津の秋」、諏訪地方で撮影した「松ケ根乱射事件」を予定。話題を呼んだ近年の邦画「フラガール」「バッテリー」、海外の名画は「ニュー・シネマ・パラダイス」や「幸せの絆(きずな)」などで、期間中に15本 ...(続きを読む)


名画友の会=鑑賞会「切腹」など
ニッケイ新聞
上映は邦画洋画併映で「切腹」(六二年作品、仲代達矢、岩下志麻)、「追想アナスタシア」(五六年作品、イングリッド・バーグマン、ユル・ブリンナー)。会場費五レアル。問い合わせ電話3726・3709(いがらし)、4129・7754(まつひら)。(続きを読む)



ラベル:邦画
posted by リュウ at 15:39| 最新映画情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。